口コミでも評判のヨガインストラクタースクール(学校)おすすめ10選をご紹介!【資格を取りたい・先生になりたい方に人気!】

アヤボディアーキテクチャーの画像

おすすめポイントサポート体制・資格取得率・費用面など全てが好条件
会社名 株式会社アヤボディアーキテクチャー
代表取締役 橋本 彩
業種 ヨガインストラクター養成学校(RYT200・RYS300・RYT500・マタニティーヨガ・キッズヨガ・シニアヨガ・他)
資本金 500万円
営業時間 10:00~18:00 (不定休)
所在地 兵庫県神戸市中央区中町通2丁目2-17武田ビル5F
TEL 078-599-6150
FAX 078-599-6154
スクール <東京校>
〒102-0083 東京都千代田区麹町四丁目7-5 麹町ロイヤルマンション1001

<神戸校>
〒650-0027 神戸市中央区中町通2丁目2-17 武田ビル5F
<名古屋校>
〒451-0042 名古屋市西区那古野1丁目15-18 那古野ビル南館2F211号
<福岡校>
〒815-0082 福岡市南区大楠1-31-19 パシフィックモナーク202

比較ランキング第1位は、アヤボディアーキテクチャーです。

アヤボディアーキテクチャーは国内の認定校において、ヨガアライアンスの4資格をまとめて一気に取得できる国内初のヨガインストラクター養成スクールです。

初心者からでもヨガインストラクターを目指してがんばれるのはもちろん、卒業後にフリーランスとして活躍したり開業をしたりするためのモデルが用意されています。

RYT500を授業として選ぶと、RYT200・RPYT(マタニティヨガインストラクター)・RCYT(キッズヨガインストラクター)の各資格を自動的に取得できるシステムがあり、「ヨガアライアンスが発行する4つの資格を取得したい」と考えている人にはぴったりのスクールです。

さらに、RYT200を取るために入学してもその単位をRYT500取得のために加算できるので、単位を無駄にせず途中で乗り換えられます。

99%という高い資格取得率が自慢で、卒業すれば簡単に資格を取得可能。

卒業後の就職支援やアライアンス申請のアドバイスを受けられるなど、サポート体制も万全です。

また、アヤボディアーキテクチャーは費用面でもメリットがあり、月々6,600円から資格を取得できるのが嬉しいポイントです。

サポート体制・資格取得率・費用面などどこを見ても堂々第1位のヨガインストラクター養成スクールとなっています。

 

 

実際のヨガレッスン風景です。今はコロナの影響もあるのでオンライン講座も始まっているみたいですが、やっぱり対面で講座を受けたい方にとっては、教室や講師の方の対応や雰囲気は大切ですよね。

見学説明会も学校ごとに行っているみたいなので、動画を見て気になった方は一度教室に行ってみても良いと思います。

ヨガアライアンスの4資格を一気に取得できる国内初の認定校

アヤボディアーキテクチャーの画像
国内の認定校において、ヨガアライアンスが発行する4つの資格を全て取得できる国内初のヨガインストラクター養成スクール、それがアヤボディアーキテクチャーです。

スクールの代表自身が「以前、ヨガアライアンス最高峰の資格であるRYT500を取得するためには海外での長期合宿しか手段がなく歯がゆい思いをした」という経験から設立されました。

養成講座は代表がこれまでにインストラクターとして勤めてきた経験を活かしたプログラムとなっていて、さらにフリーランスや開業をするためのモデルが用意されています。

つまり、アヤボディアーキテクチャーでヨガインストラクターを目指して勉強すれば、必然的に「ヨガを仕事にする」という道が拓けてくるということなのです。

そんなアヤボディアーキテクチャーにはRYT500を授業として選ぶと、RYT200・RPYT(マタニティヨガインストラクター)・RCYT(キッズヨガインストラクター)の各資格を自動的に取得できるシステムがあります。

RPYTの講座では妊婦さんの受講が歓迎されていて、産後1歳になるまでの乳幼児と一緒に受講できます。

また、RCYTは小学生までの子供と一緒に参加できるため、「子供の習い事」と「親御さんの資格取得」の両方を同時に実現できます。

資格を取るまでの間は保育所を探さなくていいこともメリットです。

さらに、RYT200を取得するために入学したとしても、その単位をRYT500取得のために加算できるため、単位を無駄にすることなくいつでもRYT500へ乗り換えることが可能です。

99%という高い資格取得率が自慢!

アヤボディアーキテクチャーの画像
アヤボディアーキテクチャーの特徴、それは99%という高い資格取得率にあります。

なぜ100%でないのかというと、資格を取得できていない1%の人は「養成講座は卒業したもののヨガアライアンスへ資格申請をしていない」という生徒です。

ヨガアライアンスへ申請するかどうかは個人の自由にかかっているため、実質的には卒業者全員が資格を取得していると考えていいでしょう。

ちなみに授業の中ではヨガアライアンスの申請方法も説明してくれるため、初心者でも安心して申請できます。

卒業の際にはテストなどが行われるわけではなく、「実際のヨガインストラクターになったつもりで模擬授業をする」というのが試験の内容です。

基本的に不合格者は出ないシステムになっていて、テストなどが苦手だと感じる人でも難なくヨガインストラクターの資格を取得できます。

また、アヤボディアーキテクチャーには資格取得率が高いということ以外にも様々な特徴があります。

例えば、RYT200やRYT500などの講座では学びたいカリキュラムを自分で自由に選べます。

本当に必要だと感じるカリキュラムを選択できたり、自分に適していると思う学び方をしたりできます。

さらに「シニアヨガインストラクター養成講座」や「アーユルヴェーダアドバイザー養成講座」、「アシュタンガヨガインストラクター養成講座」なども追加料金なしで受けられるのが嬉しいポイントです。

「ただ資格を取る」ということだけに重点が置かれているわけではなく、ヨガインストラクターとしての実力・自立心を習得するために「職業訓練的な要素」が重視されています。

つまり、アヤボディアーキテクチャーで学べばより実践的な人材になれ、現場で活躍できるヨガインストラクターになれるのです。

アヤボディアーキテクチャーの【料金プラン】を見てみる

 

いつでも入学可能!3年間でライフスタイルに合わせて資格を取ろう

アヤボディアーキテクチャーの画像
数あるヨガインストラクター養成スクールの中からアヤボディアーキテクチャーを選ぶメリットとしては、サポート体制が充実しているというものが挙げられます。

受講猶予が3年間に設定されていて、期間内であればどんな通学方法で資格を取得してもOKです。

例えば、毎日のように講座を受講して短期間での資格取得を目指すのもいいですし、月に1〜2回の受講を3年ほど続けて長期間でじっくり学ぶこともできます。

つまり、一人ひとりのライフスタイルに合わせて通いやすい環境になっているのです。

さらに、スクールを卒業してヨガインストラクターとして働くための就職活動やヨガアライアンスの申請方法などのアドバイスを行なってくれる上、「卒業後にも気軽に帰りやすい場所」をコンセプトとして在校生・卒業生共に無料で参加できる補講が用意されているのも大きなメリットです。

また、仕事や育児、家事などで忙しい人でも受講しやすい環境であることもアヤボディアーキテクチャーのメリットです。

養成講座は年中・毎週のように開講していて、開講カレンダーをチェックして自由に受講できます。

さらに、各講座にはスタート日が設定されておらず、1年を通して好きなタイミングで入学できます。

ほとんどの講座は予約不要で、飛び込み受講ができるのも便利なポイントです。

なかなかスケジュールを確保できない人でも、突然予定が空いた時にラクラク受講できます。

また、アヤボディアーキテクチャーは料金面でも他の養成スクールと比べてメリットがあります。

資格によって変わりますが、月々6,600円から資格取得を目指して勉強でき、経済的にも利用しやすいヨガインストラクター養成スクールです。

なお、入学金や教材費が一切ないことや受講料とは別の有料講座が必要になる心配もありません。

あらかじめ費用が明確にわかっているため、ヨガインストラクターを目指して勉強するための予算を準備しやすいです。

受講料は分割払いが可能になっていて、まるで習い事をするような感覚で講座を受講できます。

さらに、国内4校のうちいくつかの学校ではワンコインレッスンのサービスが行われています。

お試し感覚でも利用しやすく、養成スクールの雰囲気を感じやすいものになっています。

今ならオンライン講座で単位がとれる!

コロナウィルスの影響を受けて、ヨガアライアンスは認定校でのみ、2020年3月13日から9月30日までオンライン講座でも、対面での講座と同じように単位を取得できるようになり、アヤボディアーキテクチャーはその認定校となっています。オンライン講座は「Zoom」にて行われ、申し込み数によっては先着順となります。

家にいながらでも効率良く単位を取得し、ヨガアライアンスの取得を目指すことができるのはとても嬉しいポイントです。単位取得を希望する方はオンライン講座を最後まで受講することが必須であり、開始時間の10分を過ぎてしまうと参加できないので時間厳守で参加していきましょう。

単位認定が必要ではない場合でも、在校生は視聴のみ参加できます。オンライン講座への予約は公式ホームページのオンライン授業のスケジュールから予約が可能のため、ぜひこの機会にオンライン講座を活用し、各種ヨガインストラクターの資格取得を目指していきましょう。

アヤボディアーキテクチャーを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

20代女性

自由に通えるスタイル【福岡校】
決められた期間内で講座に通うことが難しくても、自身のお仕事や家のスケジュールに合わせて自由に通えるスタイルが評判です。一緒に受講する仲間との間に「第〇期」という概念はありませんが、多くの方とコミュニケーションを取ることが出来、ヨガに関する事柄以外の情報交換が出来るのも非常に楽しいと思います。
講師との距離も近く、講座の内容や資格取得後の不安なことも何でも相談出来ます。自由に楽しく、そして「ヨガを伝えることの大切さ」を学べるスクールです。

引用元:https://www.google.com

20代女性

和気藹々とした雰囲気【福岡校】
全米ヨガアライアンス資格が、単位制で余裕を持って取れるのは、他校にはない良さです。平日、土日と、通う日をその都度選べるところも魅力的で、お仕事や子育てとの両立が叶います。
受講生、講師が和気藹々とした雰囲気で学んでいます。アヤボディアーキテクチャー福岡校を通して、ヨガインストラクター同士の繋がりもできます。

引用元:https://www.google.com

ヨガアライアンスの資格をライフスタイルに合わせて無理なく取得できるのは、アヤボディアーキテクチャー最大の魅力です。

入学のタイミングをはじめ、通う頻度や曜日なども自分のペースで決められるので、仕事や家事との両立も実現可能でしょう。

また、レッスン中の雰囲気も非常に良く、講師をはじめ同じレッスン生とも楽しくコミュニケーションを取りながら学べる点もポイントですね。

20代女性

実践的なカリキュラム【東京校】
たくさんの先生が所属しており、それぞれの先生から幅広い知識を学ぶことができました。勉強熱心で暖かいハートで愛に満ちた先生が多く、ヨガの勉強を通して精神面が豊かになりました。
また、各講座にある自分の考えをアウトプットする時間では、回を重ねるごとに共に学ぶ仲間たちの発言が深くなり、かつ伝わりやすくなっており、インストラクターとして、ヨガを伝える者としての伝え方を学ぶいい場でもありました。
フィジカル面では自分の体を通し、意識しずらい体の使い方を学ばせてもらったり(すなわち今後生徒にもそれを伝えることができる)、初心者向けのアジャストから上級者向けのアジャストまで、インストラクションの場で応用の効く知識が身につきました。
自分の予定に合わせてスケジュールを組むことができる柔軟性という点でも通いやすく、とても満足しています。

引用元:https://www.google.com

30代女性

心の距離【名古屋校】
先生と生徒の物質的な距離ではなく、距離が近いと思う。

引用元:https://www.google.com

30代女性

通いやすさがいい【神戸校】
単位制なので、自分の都合に合わせて受講出来るので、仕事しながらも通いやすいです。

引用元:https://www.google.com

アヤボディアーキテクチャーは、ヨガインストラクター養成スクールとして99%という非常に高い資格取得率が大きな特徴です。

レッスンでは多くの講師陣から幅広くヨガの知識が学べるほか、それを実戦形式で伝える場もしっかりと設けられるため、インストラクターに必要な知識・技術・精神力を得ることができるでしょう。

また、スケジュールの管理もしやすいので、さまざまな立場の方におすすめのスクールです。

サイト内検索
記事一覧