口コミでも評判のヨガインストラクタースクール(学校)おすすめ10選をご紹介!【資格を取りたい・先生になりたい方に人気!】

ヨガインストラクター養成所に入るなら!年齢や体型は関係ある?

ヨガを習ったり独学で行ったりすることによって、いずれは人に教えられるようになりたいと思う人は多いものです。ヨガインストラクターになる方法の1つとして養成所に入る方法がありますが、入所の際に年齢や体型を気にする人は多いでしょう。入所を希望するのであれば、年齢や見た目が大きく関係するのか知っておきましょう。

ヨガインストラクター養成所には年齢制限があるのか

20代前後の若い女性にも人気のヨガですが、最近はシニア世代でヨガを楽しむ人も増えています。50代で行っている人はたくさんいますし、60代以降の人でもレッスンに通って日常的に行っている人は多いようです。そうなると、ヨガインストラクターになりたいと思う人も若い人だけではなくなります。

50歳以降にインストラクターを目指したいと考えるようになった人も多くいますが養成所の入所に年齢は関係ありません。もちろん募集要項で年齢制限がないかチェックしておくことは大切ですが、基本的に何歳からでもヨガインストラクターを目指すことはできます。

近頃はシニア世代でヨガを習う人も増えているわけですから、そういった人たちには若い講師よりも年齢が近い講師のほうが親しみを持ってもらえるはずです。若いほうが有利だと思う必要はないので、誰かに教えられるようになりたいと思ったときには迷わずに養成所に入所して良いと言えるでしょう。

ヨガインストラクター養成所に入るためには体型は重要なのか

ヨガインストラクターの養成所に入るにあたって体型を気にする人も少なくありません。たしかに、ヨガを行うことの効果の1つには痩身効果があげられるので、太っている場合は入所が難しいと思う人も多いでしょう。実際のところ、養成所に入るときには体型を重視しないということが多いようなので、太っていても養成所で学ぶことができます。

しかしながら、インストラクターとしてのスキルを身につけた後に人気インストラクターになれるかどうかは話が変わってくるでしょう。痩身効果や健康目的でヨガを習いたいと考えている人は、体型が維持できている講師のもとで学びたいと思うはずです。

入所することはできるのでインストラクターとしての知識や技術を身につけながら体型を変えていくことができれば、人気ヨガインストラクターになれる可能性がアップします。養成所で学ぶ段階で体型が重視されることはありませんが、レッスンについていけないと問題ですし、卒業後に人気のインストラクターになれない可能性があることを知っておきましょう。

ヨガインストラクター養成所を卒業した後のことまで考えよう

もしもヨガインストラクター養成所に通いたいと考えるのであれば、入所するときに年齢や体型はあまり関係ないと言えます。ですが、卒業した後には年齢や体型が影響を与えてくるはずです。

自分で講座を開いたりするのであれば、年齢が若ければ若い人から支持されやすく、中高年であれば同じ世代の人から支持されるでしょう。若い人から人気の講師になりたいという希望がなければ、中高年でインストラクターになっても同世代の人たちに指導する場所で活躍できるケースが多いと言えます。

一方で体型については人気に直結してしまう可能性が高いので注意しておきましょう。教えるときに講師が肥満体型であれば本当にヨガは効果があるのだろうかと疑われてしまう可能性があります。

講師の見た目に憧れてレッスンを続ける受講生は少なくないので、講座を開講するときには自分の体型も重要になってくることを知っておかなければなりません。養成所に通うことを検討するときには、入所段階のことだけではなく、卒業した後のことまで考えるようにしてください。

 

ヨガインストラクター養成所に入所するときに年齢や体型で入所を拒否されるケースは少ないです。募集要項に不可と明記されていない限りは誰でも入所することができます。ですが、講師として活躍するときには年齢や体型が関係してくるので、そこまで考えてヨガインストラクターを目指すようにしましょう。

サイト内検索
記事一覧
おすすめヨガインストラクター養成スクール