口コミでも評判のヨガインストラクタースクール(学校)おすすめ10選をご紹介!【資格を取りたい・先生になりたい方に人気!】

男性も通えるヨガインストラクターの養成スクールはある?

最近はヨガをする人も増えているため、男女に関係なく、ヨガインストラクターに興味を持っている人も多いのではないでしょうか。ここでは、特に男性がインストラクターを目指す場合の現状や、養成スクールについて分かりやすく紹介します。

そもそも男性はヨガインストラクターになれるのか

結論から言うと、ヨガインストラクターというのは、男か女かという性別に関係なくなることが可能です。ヨガというと女性がやるものというイメージが強いですし、実際に、ヨガに通う人やインストラクターも女性が多いのが現状です。

しかし、本場のインドでは男性が教えているケースがほとんどですし、フィットネスが盛んなアメリカでは男女でヨガを楽しんでいると言われています。

そして日本でも、ビジネスマンやスポーツ選手がヨガを取り入れる動きが出てきているため、最近は性別に関係なくヨガをやる人が徐々に増えてきていると言えるでしょう。あるいは、女性の比率が圧倒的に多い環境でインストラクターをするのは抵抗があるという場合は、あまり向いていないかもしれません。ですが、そういうことが別に気にならないのであれば、特にインストラクターをやることに問題はないと言えるでしょう。

男性のインストラクターでも求人や仕事はあるのか

資格を取得してヨガインストラクターになったものの、働く場所がなければ資格を取る意味がなくなってしまいます。先ほども紹介したように、ヨガをやっているのは女性が多いので、女性限定のスタジオも多く存在します。

こうした女性限定のスタジオは、異性の目を気にすることなくヨガができることを売りにしているため、当然女性のインストラクターしか採用してもらえません。それに全体的な求人状況を見ても、やはり女性インストラクターを対象にしているところが多いのが現状です。そのため、女性と比べれば、採用してもらえる職場が限られてしまう可能性があるということが言えるでしょう。

しかし男性インストラクターというのは、女性と比べると圧倒的に少ないので、性別に関係なく通うことができるスタジオの場合は逆に重宝されることもあります。異性に教えてもらうのは抵抗があるという人は、男女ともに存在するので、そうしたニーズに応えることができるからです。

さらに最近はメンズヨガと呼ばれるものもあるため、そうしたクラスを開催しているスタジオであれば、積極的に採用してもらえる可能性があると言えるでしょう。

男性でも通える養成スクールとはどんなものなのか

ヨガインストラクターになるためには、養成スクールに通って資格を取る必要がありますが、性別に関係なく通うことができるスクールやコースは多くあります。スクールの形態としては、少人数制のところや全国展開をしているところもあるなどさまざまなので、全国展開しているところであれば、地方でも見つけることができるでしょう。

スクールに通うときに一番気になるのは費用がどれぐらいかかるのかということですが、一般的には40万円~60万円程度が相場だと言えます。そして期間については、最短20日や3カ月、1年などスクールによってさまざまなので、自分のスケジュールに合ったところを選ぶようにするとよいでしょう。

さらにスクールの中には、就職支援をしてくれるところもあるため、すぐに働きたいという場合はそうした支援が受けられるところを選ぶとよいと言えます。

 

ヨガインストラクターは、女性が多いというのが現状ですが、もちろん男性でもなることができます。求人については、女性インストラクターを対象にしたものが多いですが、女性限定のスタジオでない限りは応募することが可能です。

それに今は男性インストラクターの数自体が少ないため、性別に関係なく利用できるスタジオでは重宝される場合もあります。養成スクールについては、男性が通えるところも多いですし、全国各地で見つけることが可能だと言えるでしょう。

サイト内検索
記事一覧