口コミでも評判のヨガインストラクタースクール(学校)おすすめ10選をご紹介!【資格を取りたい・先生になりたい方に人気!】

ヨガインストラクターの資格取得費用を安く抑えるテクニックとは?


ヨガインストラクターの資格を取得したいと思った場合、できるだけ費用をおさえたいと思う人は多いでしょう。この記事では、ヨガインストラクターの資格を取得する場合、どれくらいの費用がかかるのかといったことや、費用を抑える方法についてまとめておきます。

ヨガインストラクターの資格取得費用の相場

ヨガインストラクターの資格を取得する場合、通学して取得するのか通信制で学ぶのかでも費用は変わってきます。それぞれの相場を見ておきましょう。

通学の場合

通学してヨガインストラクターの資格を取得する場合、ヨガインストラクター養成スクールに通うのが一般的です。この場合にかかる費用は、およそ20万円から30万円です。養成スクールでは、1年ほどかけてしっかりと知識を身につけます。

例外ですが、ヨガスタジオに就職しインストラクターを目指す場合は、費用をかけずに学ぶことも可能です。しかし、この場合は提携しているヨガスクールでなければインストラクターとして活動できません。働ける場所が限られてしまうでしょう。

通信制の場合

通信制の場合は、比較的費用を抑えて受講できます。安い講座は、数万円で受講可能です。取得できる資格が講座により異なるので、必ず確認しましょう。通信講座は、コロナ禍で増えてきていて、受講料が通学とあまり変わらない講座もあります。

短期集中コースも

できるだけ早く資格を取得したい、まとまった休みの中で資格を取得したいという人のための短期集中講座もあります。この場合も、費用は20万円から30万円が相場です。ただし、遠方で行われる場合は、交通費や宿泊費がかかってしまうこともあるでしょう。

ヨガインストラクターの資格選びのポイント

ヨガインストラクターの資格を取得する講座を選ぶ際は、費用だけでなく下記の点も確認して選ぶようにしてください。

カリキュラムはどのようなものか

ヨガは、呼吸法やポーズなど覚えなければならないことがたくさんあります。カリキュラムがどのような構成になっているのか必ず確認しましょう。

受講期間

受講期間がどれくらいなのかで、学べる内容も変わってきます。初心者の場合は、できるだけ時間をかけて基礎から学ぶ必要があるので、焦らないで進めることができる講座をおすすめします。

講師のレベル

講師のレベルは重要なポイントです。どれくらいの生徒がインストラクターとして活躍しているのか、講師も現役で指導しているのか、インストラクター養成をしてどれくらい経験があるのかなどを確認しましょう。

「このような先生になりたい!」と思える、自分にとって憧れの存在である講師から学べるとお手本になるでしょう。

ヨガインストラクターの資格取得費用を安く抑えるテクニック

ヨガインストラクターの資格取得費用をできるだけ安く抑えたい場合、どのような方法があるのでしょうか。

キャンペーンや早割を利用する

インストラクターコースを受講したい場合、早めに申し込みすることで割引があったり、キャンペーンで受講料が安くなったりするということがあります。このようなタイミングを狙って受講することで費用を抑えることが可能です。

まとめて取得するほうがお得になる

複数の資格を取得したい場合、まとめて取得したほうが割引されることが多いです。後で取得しようと考えている資格がある場合は、申し込みは一緒にしておくことをおすすめします。

 

ヨガインストラクターを目指したい場合、インストラクター養成講座は費用だけでなくカリキュラムや講師の質など、さまざまなポイントを押さえて選ぶようにしてください。講座を受講して活躍している先生がどれくらいいるのかもポイントです。よく検討してくださいね。

サイト内検索