口コミでも評判のヨガインストラクタースクール(学校)おすすめ10選をご紹介!【資格を取りたい・先生になりたい方に人気!】

養成所時代・現役のヨガインストラクターの悩みあるある

ヨガインストラクターを目指している人や、これから目指したいと考えている人のなかには、どのようなことが大変なのか気になる人もいるはずです。養成所時代や現役でインストラクターをしているヨガ講師の人には多くの悩みがあります。どのような悩みを抱えているのか、目指すときにはどのようなことが大変なのか知っておくと良いでしょう。

養成所時代はプロを目指す厳しさに悩む人が多い

ヨガを誰かに教えられるようになりたいと考えるのであれば、ヨガインストラクターを目指すための養成所に入所することができます。習いごとで行っていたり独学で行っていたりしたヨガを仕事にしたいと考える人は少なくありません。

ですが、実際に養成所に入ってみるとプロを目指すことの厳しさに悩んでしまう人が多いと言えます。レッスンを受けたり独学で行っていたりしたときは楽しく行えていたヨガですが、インストラクターのためのレッスンはかなり厳しいです。呼吸法や立ち方、ポーズなどを正しく習得する必要があるので、完璧にできるようになるまで厳しい指導が続きます。

習いごととしてレッスンを受けているときは、できないことはできなくても仕方ないで済みますが、インストラクターはできないで済ませることができません。このような点でプロの厳しさを知る人が多く、レッスンで上手く習得できないことがあると続けられるかどうか悩んでしまう人が多いと言えます。

現役インストラクターの悩みは集客問題が多い

現役インストラクターになると、集客の悩みを抱えることが多くなります。どこかのヨガスクールやジムに所属して指導する場合と自分で教室を開く場合がありますが、どちらもお客さんを集めるための悩みが増えてしまうようです。ヨガスクールやジムに所属しているのであれば集客は自分で行う必要がありませんが、レッスンの質や講師の人気が集客に関係してきます。

途中で辞めていく人や参加したいという人が少なければインストラクターとしての仕事が続けられなくなる可能性もあるので、日々のレッスンでどのようにお客さんの心を掴むか、人気講師になれるのかということを悩んでいる人が多いです。自分で教室を開くのであれば、スクールなどではないので集客がかなり難しくなります。

近頃はヨガスクールも増えていますので、自分の教室に受講生を増やす方法を日々悩んでいる現役インストラクターの人が多いと言えるでしょう。様々な悩みがありますが、集客方法について悩まない人はいないというほど大きな悩みだと言えます。

指導者には悩みがつきものだと知っておこう

ヨガの楽しさを知ってヨガインストラクターを目指したいと感じる人が多いようですが、指導者として活躍したいのであれば厳しいことや悩みごとはつきものだと知っておきましょう。どの仕事にも困難な問題や悩みはつきものなので、ヨガインストラクターも簡単にこなすことができる仕事ではありません。

いかにして解決していくかを考えながらヨガインストラクターを目指したり、レッスンを行ったりすることが重要だと言えます。養成所時代は厳しさに悩む人が多いですが、できるようになったときの達成感が嬉しいという人も多いです。現役インストラクターの人には集客問題で悩んでいる人が多いですが、人気になって慕ってくれる生徒がたくさんできるという喜びを感じている人もいます。

指導者やそれを目指すためには悩みがつきものですが、乗り越えることによって喜びが待っていることも事実です。ヨガインストラクターには大変なこともありますが、その反面感じる喜びも大きいことを知っておきましょう。

 

養成所時代や現役でヨガインストラクターとして働くうえで悩みを抱える人は多くいます。指導者になるのであれば悩みはあって当たり前です。ですが、悩みを抱える人が多い一方で乗り越えたときの喜びをかみしめている人もたくさんいることを知り、人気ヨガインストラクターとして活躍できるようにしていくことが大切だと言えます。

サイト内検索
記事一覧
おすすめヨガインストラクター養成スクール